NR_TM_store_Tokyo19_4295b_sRGB_LowRes._e
​サロンドエムとは?

モクテルと低アルコールカクテルの専門店Low-Non-Barを運営する株式会社オーチャードナイトがモクテルサロンを神田須田町にオープンした。2店舗目となるノンアルコール専門店は、古民家を改装し北欧と日本をつなぐ隠れ家空間。店名の由来は、Mocktailの「M」とノルウェージャン・レインを手掛けたデザイナーであるT-Michaelの「M」Low-Non-Barは自家製の素材を駆使した唯一無二の一杯をコンセプトに。一方「Salon de M」では、人気の高まりつつある洗練されたノンアルコールドリンクを使用し、シンプルで親しみやすいモクテルに仕上げる。こちらはノンアルコールドリンクをその場て買って帰る物販店としても機能する。
 

日本家屋をリノベーションした和洋折衷の内装

【Salon de M】の1階では、「ノルウェージャン・レイン&T-マイケル東京」がノルウェーのオーダーメイドレインコート等を販売している。ジャストサイズで着た時に肩のシルエットが最大限美しく見え、服の重量も体全体に分散されて軽い着心地が特徴。メンズ、レディス共に商品を揃える。店内に置かれた椅子はビンテージのノルウェー家具を再現したもので、オーダーして購入可能。気取りのない街の中で服に触れて家具を眺めつつ、美味なドリンクを味わう。都内の喧騒を避け、心地いい時間を過ごしてみるのも。